チョン・シヒョン

麻薬組織の幹部で“博士の息子”と呼ばれているが、その正体は警察庁捜査局長ミン・ホンギによって送り込まれた潜入捜査官。黒幕を暴くためにクーデターを起こす。ある日スミンと偶然出会い、その純粋さに惹かれ始める。

チョン・ギョンホ

1983年8月31日生まれ

代表作品 : 「幻の王女 チャミョンゴ」(09)
「犬とオオカミの時間」(07)

ユン・スミン

同じ施設で姉妹同然に育ったギョンミが捜査中に殺され、その真相に迫るために自ら潜入捜査官になる。組織に近しいジンスクに接近する過程でシヒョンに出会い、彼を愛してしまう。

ナム・ギュリ

1985年4月26日生まれ

代表作品 : 海雲台(ヘウンデ)の恋人たち」(12)
「私の期限は49日」(11)

チ・ヒョンミン

卓越したリーダーシップと強い正義感を兼ね備えた特捜部部長。担当する麻薬組織の捜査中に、同僚でもある恋人ギョンミを失う。容疑者として浮上した“博士の息子”を逮捕するため、スミンを潜入捜査官として麻薬組織に送り込む。

イ・ジェユン

1984年12月15日生まれ

代表作品 : 「今日みたいな日なら」(11)
「恋せよシングルママ」(11)

イ・ジンスク

貧しかった頃から面倒を見てきたシヒョンを今でも特別に可愛がっている。拘置所で命を狙われた時に身を挺して助けてくれたスミンを信頼し、出所後も面倒を見る。

キム・ユミ

1980年10月12日生まれ

代表作品 : 「武神」(12)
「エンジョイライフ」(09)

キム・ヒョンス

シヒョンの親友。拘置所でのケンカをきっかけにシヒョンに心を開き、出所後も行動を共にする。麻薬組織を手中に収める野望を抱いており、シヒョンのためなら命も惜しまない厚い友情の持ち主。

ユン・ヒョンミン

1985年4月15日生まれ

代表作品 : 「欲望の仮面」(12)
「夜叉-ヤチャ-」(10)

ムン・ドクペ(サファリ)

飄々としているが非情な面を持つ麻薬組織の実力者。かつて家族のように過ごしていたシヒョンの命を狙うようになる。

チェ・ムソン

1968年生まれ

代表作品 : 清 潭 洞(チョンダムドン)に住んでいます」(11)
「王女の男」(11)